2014年12月10日

早くもてきとーに

お久しぶりです、八日なのかです。

早くも前回更新から1ヶ月以上が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
月に2回ぐらい更新するのが目標、とか言いつつこの更新頻度……名に恥じぬてきとーっぷりです。

さて、前回恋春アドレセンスのキャラについて話すとかてきとーなこと言ってしまったので、
今回は覚えている範囲でそれぞれのキャラのお話をしたいと思います。
以下、箇条書き&そこはかとないネタバレに注意……



■叶衣
・定番の幼馴染みキャラ?
・ツンデレ幼馴染みよりも最初からベタベタしてくる幼馴染みキャラが好きなのであんな感じに
・設定当初から食いしん坊にしようとは思っていたが、
 まさかあんなまんじゅうもぐもぐしてるだけになるとは思わなかった
 (ちなみに私はおまんじゅう好きじゃありません)
・叶衣っぽい口調にするには、「もぐもぐ」「だよぅ」「しますん」などを語尾にすると自然と叶衣っぽくなる

■茉莉
・「先輩ポジのキャラを入れなきゃ……」と思ってブチ込んだ、企画段階ではいなかったキャラ1号
・主人公に男友達がいないので、先輩というよりお友だち感覚という設定にした
・デブだの豚だの言われるほど太ってない(それでも作中では一番重い)
・忘れがちだが、巫女さんである。なお、とくに理由はない模様

■千冬
・とりあえず妹キャラはいないと……と思って入れた、淫妹
・人目も憚らぬ淫妹なのは、よくある実妹キャラの
 「ダメだよお兄ちゃん、家族なんだから……」的なもやもやする展開が好きじゃないから
・WEB公開時にキャラ紹介文がわかりづらいと言われたので、表現を変えた。もっとしっとりしていた
・こんな妹は欲しくない

■未優
・某Eclairスタッフがかわいい後輩キャラを入れろというのでブチ込んだ、企画段階ではいなかったキャラ2号
・公園とかに落ちてるエロ本を隠れてこっそり読んでしまうような女の子
・思ったほど小悪魔にはならなかったが、未優ルート後半はちょっぴり黒くかわいい未優が見られる

■柊
・企画当初、某ゲームの影響でおばけキャラいいなぁとおばけブームが到来したので、後先考えずブチ込んだ
・後先考えてなかったので、おばけであることに特別な理由はない模様
・ですます口調だったが、未優とかぶったので「ぴえー」と言わせる方針に変更した
・バカっぽさを出すため漢字とカタカナをひらがなにしまくったせいで、若干セリフが読みづらい

■泉
・とにかくやかましくしようと思った結果がコレである
・いつのまにか、茉莉の妹になっていた。なぜだか覚えてない
・あまり語ることがない、不遇

■守祢
・昔と比べて妹キャラより姉キャラの方が好きになってきたので、姉枠として登場
・ほんわかお姉ちゃんとかなり迷ったが、叶衣とかぶるのでちょっときつめの性格に
・お姉ちゃんルートを入れたかったが、世の中まだまだ妹派が優勢なのである……

■九
・お嬢さまなのにまったくお嬢さま感がしない珍しいキャラ。でも夏の私服はちょっとだけお嬢さまっぽいので好き
・こんなヘンタイにするつもりは毛頭なかった、反省している
・よく名前の読み方がわからないと言われる。「いちじく」と読む
 どこでかは忘れたが、そう読むことを知って「春夏冬」を「あきない」と読むと知ったときのようなアハ体験をした


……こんなところでしょうか。
それぞれキャラに抱いている印象は違うでしょうが、
総括すると「ヒロイン……?」みたいな子が多かったのではないでしょうか。
私個人としては茉莉が一番ヒロインらしいかなとは思います。

次回更新は……年内中にもう一度くらいは更新したいですねぇ(希望)
でも私は書かない! 書かないんだからねっ!
前回もぼそっと言いましたが、こんな字だらけのブログよりイラストが見たい! 見たいのー!(柊風に)


というわけで、次回……お楽しみに!


タグ:八日なのか
posted by 八日なのか at 20:30| 恋春アドレセンス